「仕方なく」百姓やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS アスファルトの補修

<<   作成日時 : 2018/01/19 21:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

家の前から、公道に出るまでの私道を、門坂(もんざか)といいます。
うちの場合は、あまり坂ではないのですが、一般には坂になっている場合が多いので、そのように呼ばれているのだと思います。
一応、アスファルトの舗装はしていますが、もう何十年も経ちますので、かなり傷んできています。特に、赤で囲った部分がかなり陥没し、水や泥が溜まっています。
画像

そこで本日は、その補修をしました。
大体、こういう場合は、土建屋さんか設備屋さんにお願いしてやってもらえば、チャッチャとものの30分ぐらいできれいに仕上げてもらえるのですが、自給自足生活者というのは、なるべく人を頼まないこと、お金を使わないこと、やれることは出来るだけ自分でやる、というのがモットーなのです。
そこで、まあ、私も一応自給自足を標榜している人間の端くれですので、うまくいくかどうかは分かりませんが、自分でやってみることにしました。
画像

まず、補修箇所をブラシできれいに洗って、泥やゴミを取り除きます。上の写真は洗い流したあとで、まだ水が溜まっていますが、水分もなるべく雑巾などで吸い取って、地面が乾いてから作業を行います。
画像

上はアスファルト補修用のスプレーです。施工面に吹きつけて、アスファルトをくっつき易くするノリのような役割をするものです。
下が補修用のアスファルト。30キロもあるので結構重かったです。腰をやられるところでした。
画像

平らにして、上からスコップの裏側でパンパン叩いて鎮圧します。ランマーがあれば早いのですが、私は持っていません。
端の方が剥がれやすいので、最後にもう一度スプレーをかけて固め、さらに、車で踏み固めて出来上がりです。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
自分でやる人のためのアスファルトも売っているんですね。
できることは自分で、さすがです。
ジャッキー
2018/01/22 11:59
もうちょっと広い範囲を補修したかったのですが、3袋しか買ってなかったので、アスファルトが足りませんでした。
もう少し温かくなって、ヒマと金ができたら、またやります。
漂流
2018/01/23 20:12
ずっと前から、覗かせてもらってます。
肩肘はらない、自給自足の考えに共感です。
とても、足元にも及びませんが、日々の生活の参考にさせていただきます。
トモさん
2018/02/05 16:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
アスファルトの補修 「仕方なく」百姓やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる