「仕方なく」百姓やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒れた心もホンワリと和みます

<<   作成日時 : 2017/11/17 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

今朝は凄く寒かったので、今まで我慢していましたが、とうとう今季初めてストーブを炊きました。
画像

その前に、裏の畑の「グイビ」の木が、煙突のそばまで枝を伸ばしていたので、それを短く切っておきました。
煙突の熱で木が燃え出すことはないでしょうが、煙の出口を塞がない方がよいと思いました。
「グイビ」とはこの辺の方言で、学術名は「夏グミ」だそうです。6、7月頃、赤い実がなり、食べられますが、かなり渋みがあります。
画像

ストーブの掃除をしたばかりなので、よく燃えます。
それに2年乾燥させた薪を使っていますので、煙もあまり出ず、完全燃焼に近い感じです。
やはり、2年は乾かさないと駄目ですな。一年じゃ足りません。
画像

薪の燃える馨しいにおいがいいですね。
それに、ユラユラ揺れる赤い炎を見ていると、荒れた心もホンワリと和みます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
薪ストーブの前に座ってじっと火を見つめていたい感じしますね。何も考えないで・・・
昔はグミも食べたんですが、うまくはなかったです。
ジャッキー
2017/11/24 09:04
グミは渋いばかりで、あまり美味くないからこの頃は食べません。もっぱら観賞用です。
子供の頃は飢えていたから、よく採って食べていましたけどね。
漂流
2017/11/25 08:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
荒れた心もホンワリと和みます 「仕方なく」百姓やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる