「仕方なく」百姓やってます

アクセスカウンタ

zoom RSS ナメコとヒラタケを植えました

<<   作成日時 : 2016/03/11 18:41   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

少し前ですが、部落で竹やぶの竹を伐採し、その中に生えていたエノキの木を何本かもらってきて薪にしたという記事を書きました。
そのもらったエノキの中で、全部薪にしないで、1mぐらいのを5、6本残しておきました。
画像

hachiさんというキノコのスペシャリストから、エノキに、ヒラタケやナメコの菌を植えたらよい、ということを教えてもらいましたので、一度やってみようと思っていました。
画像

植菌の方法は、説明書によりますと、大体シイタケと同じような感じです。
90〜1mぐらいに切って、1本につき30〜35個ぐらいを、ドリルで穴を開けてツチで叩きこみます。
画像

画像

植菌後、すぐ仮伏せします。
日の当らない、雨水のあたる排水の良いところに、地面に横にして並べ、上に菰のようなものをかけておくのだそうです。
今回は初めてなので、6本だけですので簡単でした。
画像

大体、1〜2カ月で本伏せに移ります。
本伏せは、シイタケのように斜めに立てかけないで、日の当らない、風通しの良い地面に直接転がしておけばいいということです。(ホンマかいな…?)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ホンマです。
本伏せで湿り気が足りないようであればホダ木を土に半分位埋めて菌の回りを促すと良いです。
直射日光は厳禁で木漏れ日が入り風通しがよく陽だまりが理想です。
土が汚れているのも雑菌が入るので厳禁です。
小口から白い菌が出てきたらホダ木作り成功ですね。
今年の秋にはほんの少し出ますが、来年秋には沢山出てきます。
楽しみがまたひとつ増えましたね。
hachi
2016/03/11 19:06
さすがはhachi先生。色々と教えていただいて、勉強になります。
秋頃になったら、また経過を報告しますね。
漂流
2016/03/12 09:20
成功するといいですね。
わたしなんか、以前桜の木にナメコ菌を打ったのですが失敗しました。管理の問題かな?
ジャッキー
2016/03/12 11:09
ジャッキーさん。
植えるのは簡単だけど、管理が難しそうですね。虫にたかられたりとか、環境にもよると思いますけど…。
シイタケの時はうまくいったんですけどね。

漂流
2016/03/12 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナメコとヒラタケを植えました 「仕方なく」百姓やってます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる